電脳せどりとは?

〈電脳せどりの販売方法〉

電脳せどりとはインターネットで商品を仕入れて、主にAmazonで販売して利益を得るとういう手法です。ゲームやCD・DVD、おもちゃ、家電、本などをメインに取り扱います。

 

販売までの流れは以下の通りです。

 

1.利益の出る商品をリサーチします。Amazonの在庫切れで、かつ売れている商品を探します。特に家電は1つの商品単価が高く、利益が高いので狙いどころ。

 

2.商品を見つけたら、最近の売れ行きを確認して本当に売れるか判断します。もし価格差のある商品を見つけたとしても、ここ最近全く売れていなければたとえ仕入れたとしても売れずに在庫になるだけです。

Amazonで出品されている商品の売れ行きを確認できる「モノレート」というサイトがあります。ここでは新品・中古の最安値や出品者数、売れ行きを確認できます。

 

3.売れそうであれば早速仕入れましょう。Amazonより安く購入できるサイトはたくさんあります。楽天やヤフーショップなどのネットショップはもちろんのこと、ヤフオクやモバオクといったオークションサイトにも掘り出し物があります。メルカリやフリルなどのフリマサイトでは、素人が商品の価値に気づかず破格の値段で出品していることもあるのです。

 

4.商品を仕入れたらAmazonセラーセントラルから手続きを行います。有料サービスFBAに登録することで、商品の梱包作業や発送手配をAmazonが代行します。商品が売れたら自動的に配送してくれるのでとても便利です。

 

〈電脳せどりのメリット〉

・時間や場所を選ばない

電脳せどりの場合、インターネットに接続できる環境があればどこでも作業ができます。店舗せどりであれば移動交通費がかかり、店舗の開店時間に左右され、仕入れエリアも限られてしまいます。

電脳せどりであれば仕事終わりの会社員でも、夜型生活のフリーターでも時間と場所を問いません。

 

・作業するたびリストが増える

インターネットで仕入れ先を探しているだけでも、次回使えそうなショップのリストがどんどん増えていきます。

さらにある程度相場が決まっている商品がオークションに複数あれば、仕入れを繰り返して何度も利益を得ることができるのです。

「サイトリスト」「商品リスト」「出品者リスト」など複数のリスト管理方法があります。これらは作業をするたびに増えていくので、後々の作業が楽になります。

 

〈電脳せどりのデメリット〉

・商品を手に取って確認できないリスク

オークションやフリマサイトで仕入れる際は商品の状態が悪い場合があるので要注意です。

ヤフオクなどは良い評価が98%以上の出品者から仕入れるようにしましょう。

フリマサイトは学生なども多く、完全個人同士のやり取りなので見極めが難しいです。「新品同様」で出品されていても、いざ届くと傷だらけで色褪せているという悲劇が起きることもあります。

 

・送料に注意

電脳せどりでは送料を利益計算に入れておかないと赤字になることもあります。家電やゲーム機の送料が1000円以上する場合があるからです。

また北海道や沖縄などの離島の場合はプラス料金がかかることもあり、仕入れ価格より送料に気を配らないといけないことも。

 

〈利益の出る商品を見つける方法!〉

・Amazon から在庫切れを電脳でリサーチする方法

 

1.Amazonのカテゴリーを絞る(おもちゃ→ハンドスピナーなど)

2.人気商品を探すので、左の絞り込みから☆3つ以上または☆4つ以上に絞る

3.URLの最後に「&pct-off=-0」と入力

 

これでAmazon在庫切れ、かつ人気の商品に絞ることができます。モノレートを使って売れ行きを確認してみましょう。

 

・様々な転売ブログから得た情報でリサーチする方法

転売ブログはたくさんあり、最新商品の発売日から在庫復活した人気商品の情報まで様々な内容が掲載されています。

Amazonで現在プレミア価格になっている商品の紹介もしてくれるので、Amazon在庫切れであれば早速仕入れ作業に取り掛かることができます。

需要が増えると在庫復活する商品も多いので、価格下落やキャンセルの危機もブログから察知できるでしょう。

1日何回もブログは更新されるので必見です。

 

〈電脳せどり本格的に学ぶためには?〉

電脳せどりを学びたいけれど、インターネットの色々な情報に惑わされてしまい一人では難しい・・そんな方には日本ネット物販スクールの公式LINE@がおすすめです。

副業に取り組みたい方や今現在取り組んでいる方に有益な情報を配信します。

本気で人生を変えたいと悩んでいませんか?個別での相談も受け付けているので、まずは友達登録してみましょう。

Follow me!

セミナーへの参加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)