「八百屋で撮ったら、それわらって」

「八百屋で撮ったら、それわらって」

こんばんは。
最近、自分の常識と世間の常識が違うと気づいたちかねぇです。

前回のブログでも書きましたが、私はもともと
転売を始める前はテレビ業界と芸能界のお仕事をしていました。

テレビと言えば、24時間制ではなく、29時間制という
今の働き方改革では考えられない古い体制の業界であります。

そんな中にどっぷり8年いた私は自分の常識が世間の常識と勘違いしていました。

先日、Facebook用に料理を撮影しようとして
「八百屋で撮ったら、それわらって」と
友達に言ったのですが、完全にフリーズされてしまいました。

そのあと、
「全く意味わからん」と。

しまった。これ、完全にギョーカイ用語だった!!

八百屋とは八百屋さんのように斜めに陳列した、
つまり斜めの状態。
わらって、とは片づけること。

確かに、普通の人からしたらちんぷんかんぷんですよね。

自分では普通と思ってたことが違うと気づく、
この”気づき”が人生必要ですね。

じゃないと、自分の価値観を押し付けて生きる
自己中心的な人になってしまう。

そうならないようにこれからも柔軟な女性を目指します^^

PS:ちなみに、うしろに予定があることの「ケツカッチン」も映像ギョーカイ用語です^^

Follow me!

セミナーへの参加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)